W.FOXX



ダブルフォックスでは俳優・モデルのマネージメント以外に、舞台・テレビ・映画・イベントなどの企画製作を行っています。

 舞台制作

 公演名:「鬼切姫 ONIKIRIHIME 〜 第一章・志を継ぐもの〜」

ダブルフォックスプロデュース公演第4弾
日時:2012年6月6日(水)〜2012年6月10日(日)
<開演時間>
 6月 6日(水)19:00
 6月 7日(木)19:00☆
 6月 8日(金)14:00☆/19:00
 6月 9日(土)13:00/18:00☆
 6月10日(日)12:00/16:00
 ☆出演キャストによるアフタートークショー開催

会場:渋谷区文化総合センター大和田「伝承ホール」(渋谷区桜丘町23-21)

(公式ホームページ)http://www.wfoxx.com/onikirihime/
(公式ブログ)http://ameblo.jp/onikirihime/

出演:高木万平/南羽翔平/前内孝文/森大/戸島花/内田理央/加藤沙耶香/北山詩織/平田弥里/清野菜名/南千紗登/西山 丈也/須加留/杉山俊介/HILOMU/田所治彦/鵜飼主水/中村まい/クシダ杏沙/森川和真/斗澤康秋/昼田富彦/松尾朋法/山本研二/井上喜洋/池田美郷/舘知里/笠原竜司(順不同)

■原案 / 畑澤和也
■脚本・演出 / まつだ壱岱(ASSH)
■プロデューサー / 原田努務(W・FOXX)
■舞台監督 / 澤麗(アーティザン)
■舞台美術 / 坂享宣(ソマリエ工房)
■照明 / 村山寛和(マーキュリー)
■音響 / 尾林真理
■音楽 / 濱湊かつき
■殺陣指導 / Team AZURA
■アクションサンプラ / Team AZURA
■演出助手 / クシダ杏沙(ASSH)
■衣裳デザイン・製作 / ku-fu福fu-ku
■ヘアメイク / 奥野展子・今村智美・馬場朋子・鈴木真育
■映像 / 浦島啓(puredust)
■映像記録:中島良(Creative Office Doel)
■宣伝写真 / 関根一秀(zotA-project)
■舞台写真:相澤邦廣(STUDIO GEN)
■イラスト:みかめゆきよみ
■宣伝美術 / 森岳也・小藤貴之・篠田達輝
■WEBデザイン / 大久保香
■宣伝 / 神樹照幸(W・FOXX)、橋本弥司子(あどわいず)
■票券 / 織内孝子(ASSH)
■制作 / 井手小百合(W・FOXX)野々川護(W・FOXX)
■企画・製作 / W・FOXX

■協力(50音順)
アフロディーテ / アークカンパニー /アリスインプロジェクト / ASSH / インフィニティーアベニュー
グループファーストエース / ジェイズプロデュース / CNプレイガイド
スターダストプロモーション / ステッカー / STRAIGHT / 砂岡事務所 / zotA-project
伝承ホール / ヒラタオフィス / フィットワン / ブルーローズ / ボックスコーポレーション
レプロエンタテイメイント / ロングランプランニング


 公演名:「時空警察ヴェッカーサイト」

ダブルフォックスプロデュース公演第3弾
2011年2月24日(木)〜27日(日) 合計7公演 渋谷区文化総合センター大和田“伝承ホール”
出演:山沖勇輝・磯貝龍虎・紅葉美緒・八戸亮/鮎川穂乃果・仲谷明香(AKB48)・南場映里・篠原杏里
    中村太一・大山貴世・森川和真・高口幸子・岩田栄慶(キャスタッフ)・田名部生来(AKB48)
    伊藤貴重・加藤慧・駒形美如・仙城聡・田代大一朗・田代拓・土田ひろ子・福島達朗・山本研二(順不同)
原作・総監督・演出:畑澤和也
プロデューサー:川田理
脚本:兵頭一歩
舞台監督:澤麗奈・櫻岡史行(アーティザン)
演出補:柳沼宏
舞台美術:南雅之(セントラルサービス)
特殊効果:國米修市
音楽:DJ.KAYA
音響:岡安智章(エディスグローヴ)
照明:中山仁(アートプラス)
主題歌:mint
宣伝写真:石郷友仁
アクション指導:岩田栄慶(キャスタッフ)
衣装:ROCHE、ku-fu福fu-ku
小道具:平山泰規
宣伝:大久保香
制作統括:井手小百合
映像原作:株式会社レイアップ
キャスティング:株式会社ドリーム・ハート
撮影:日本メディアサプライ株式会社
制作総指揮:原田努務
企画制作:株式会社ダブルフォックス
協力:ATプロダクション|プロダクションアンカー|ヴォーカル|エナエンターテイメント|ケンユウオフィス|コントロール|ストーリーファクト
    タスクオフィス|円谷プロダクション|パワーギャングエンターテイメント|ホリプロ|Mousa|ライトハウス|他(五十音順)


 公演名:「薔薇ばらバラな天使たち〜真っ赤な薔薇の花言葉〜」


あなたが女だから好きなのではなくて、
あなたが男だから好きなのではなくて、
あなたがあなただから好きなのです。
「薔薇の谷」に花咲く藍の蕾。
可憐に優雅に咲かせたい。
♂♀・♂♂・♀♀全ての恋の応援歌。
貴女に、貴方に、お届けいたします。

ダブルフォックスプロデュース公演第2弾
2010年5月27日(木)〜30日(日) 合計9公演 ザムザ阿佐谷
出演:久堂秀明、中村太一、安野恭太、井上喜洋、中島雅春、野々川護、はやし和枝、松隈量、森川和真、森川千有、八木沢博、柳沼宏、八幡眞理、山本研二
日替わりゲスト:川田祐、伊藤嘉奈子
脚本:桐ケ谷直美+花鳥犬
演出:伊藤嘉奈子
舞台:里村仁士
音楽・音響:高橋孝文
照明:村田照征
振付:中岡義光
撮影協力:CLIP/P+LUS
衣装:ku-fu福fu-ku
宣伝美術:Takashi+花鳥犬
プロデューサー:原田努務
プロデューサー補:野尻輝将・周藤栄造




 公演名:「唇からナイフ」



とあるオンボロ科学研究所。羊のクローン細胞から生まれたのは……若い女!?
彼女“メイ”はなぜ生まれたのか? そしてなんのために生きるのか?
メイとメイを取り巻く人間たちの思いが交錯し、物語はやがて意外な結末を迎える。

ダブルフォックスプロデュース公演第1弾
2010年2月5日(金)〜6日(土) 第20回下北沢演劇祭 北沢タウンホールにて 合計4公演
出演:Aチーム・・・松本梨沙、井上喜洋、はやし和枝、市川貴之、杉山俊介、川田祐
   Bチーム・・・森川千有、山越康宏、伊藤嘉奈子、松隈量、森川和真、長谷川富也
脚本:中島かずき(劇団☆新感線)
演出:伊藤健一郎
舞台:里村仁士
音楽:高橋孝文
照明:村田照征
音響:東京演劇音響研究所
プロデューサー:原田努務
プロデューサー補:野尻輝将
広告デザイン:橋本弥司子



 テレビ番組

題 名:「吹け!アジアの新風」
放送局:テレビ東京
TXN系列局・テレビ北海道・テレビ愛知・テレビ大阪・テレビせとうち・TVQ九州放送
放送日:平成19年9月9日(日) 16:00〜17:15

アジアと日本の未来。真剣に考えたこと、ありますか?
19カ国から若者50人が集まり「アジアの未来」を熱く語り合います。
テーマは「アジアは一つにまとまれるのか?(EUのように)」
「どうなったらまとまれるのか」「何が障害なのか?」
テーマに向かってアジア各国の若者が真剣に主張しあいます。
アジアを真正面に捉えたこの種の番組は本邦初!
多民族・多宗教のアジアが21世紀に於いて、一つの輪でまとまる日は来るのか?
そこに日本の未来の生き方が見えてくる番組です。

司 会:小倉智昭 | 大江麻理子(テレビ東京アナウンサー)
コメンテーター:生方幸夫(経済評論家)
        宮崎哲弥(評論家)
        金ピカ先生(ダブルフォックス所属・拓殖大学客員教授)
        ダティン・ハルヨ・ロウ(ダブルフォックス所属・国際実業家)

企画制作:(株)テレビ東京制作
制作協力:(株)ダブルフォックス
     (株)KAZU
代理店:(株)ドリーム・ハート(ダブルフォックスグループ会社)



 イベント

熱海市における地域支援として「ATAMIサプライズ・フェスタ2007」の開催
平成19年10月19日(金)〜21日(日)熱海市にて
・「家族の絆の再生」をテーマとしたイベントの実施
・「全国座長大会」公演の実施
古くから日本に伝わる伝統総合芸能の数々を、沢竜二と全国有名座長など総勢23名が披露する大衆演劇。
笑いあり涙ありの人情芝居。(沢竜二:11月には米ニューヨークでの座長公演が決定)